最新のフェイスリフトをやってみました。

フェイスリフトに興味があり美容外科のカウンセリングへ

会社の同僚とか学生時代の親友とかのからフェイスリフト施術をして良かったという話を良く聞いていて興味はありましたが、痛いのが嫌だったので良くみんな美容整形外科クリニックに行けるなと思ってました。
だけど朝起きた時の鏡に映ったむくみ顔と頬のたるみを見て、怖いけど行って見ようかなと考えて、評判のいい美容外科クリニックの無料カウンセリングの予約をして行きました。
美容外科クリニックは、病院と違って内装が明るくて、受付のスタッフも可愛くて雰囲気の良さに驚きました。
緊張しているのを察してくれて、「みなさん最初は緊張されますけど、先生も優しい人なのでリラックスして下さいね」と笑顔で声をかけてくれました。
予約した事を伝えたら、パソコンの予約名簿で確認して、待合室に案内されました。
待合室は完全に間仕切りされていて、プライバシーが確保されていました。

診察に使う問診表と筆記用具を渡されて、書いているとハーブティーを持って来てくれました。
ハーブティーを飲みながらリラックスして、問診票を書いて行きました。
問診表には持病や飲んでいる薬などの施術を受けられるか判断する情報を書いて、どこの悩みを改善させたいかや、どの程度リフトアップさせたいのかを記入しました。
最後に不安な事を書く欄があったので、痛みが不安ですと書きました。
書き終わった問診表を受付に持って行って、待合室に戻ってハーブティーを飲みながら待ってました。
時間になったら受付のスタッフに案内されて、クリニックの奥にある診察室に案内されました。
部屋に入ると小顔の美人な女医さんがいて、挨拶を済ませてから無料カウンセリングが始まりました。
診察の前にフェイスリフトが、どんな方法なのかの説明が始まりました。

フェイスリフトに興味があり美容外科のカウンセリングへ / フェイスリフトの丁寧な説明を受けて施術を受けることを決定 / 術後食事は苦労したが希望通りにリフトアップされた